診療案内

  • HOME > 
  • 診療案内

診療制度について

  • 保険診療
  • 受診しておられる方の書類作成
    • 診断書
      • ・自立支援医療(精神通院)用診断書
      • ・年金(精神)診断書
      • ・精神障害者保健福祉手帳用診断書
    • 意見書
      • ・介護保険専用主治医意見書

治療・相談や検査について

治療

  • 精神療法
  • 薬物療法(不安を和らげたり、意欲低下を改善したりする治療)
  • 森田療法(外来法)
  • リラクセーション
  • 認知行動療法
  • カウンセリング(たとえば、ゆっくり話しながら解決の糸口を見つけたい、自分で気づいていなかった自分を見つけたい、という方にはカウンセリングもおすすめしています。)
  • 箱庭療法

※ご自身の受診が難しいときには、まずご家族の方からの相談としてお受けしています。

待合室

検査

自分を知るために次のような心理検査をしています。

  • 自分の性格について
  • 他の人と関わる時の自分の心理状態
  • 自分では気が付いていなかったこころの一面

こどもさんの相談

親御さんの子育てについての相談をお受けしています。

  • こどもの発達の程度を知りたい
  • 発達障害のこどもについて悩んでいる
  • 発達を促す療育を受けさせたい
  • おちつきがない
  • 情緒不安定である
  • 学校に行けない

小さな子どもさんには、箱庭や遊びの中で治療をすすめることもあります。
親御さんご自身についての相談もお受けしています。

  • Contents
  • HOME
  • 初めて受診される方へ
  • 医院紹介
  • 医師紹介
  • 診療案内
  • カウンセリングについて
  • 病気の説明
  • アクセスマップ
  • Q&A
  • リンク集
  • NEWS:京都新聞の一面に粟野菊雄院長の記事が掲載されました。