医療費負担の軽減について(自立支援医療制度)

  • HOME > 
  • 医療費負担の軽減について(自立支援医療制度)

自立支援医療費(精神通院医療)とは

精神疾患の治療で、通院医療費の費用負担を軽減するための制度です。

対象となる方

メンタルヘルス障害のための通院医療が必要で、専門医による診断名がこの制度の対象となっている方

この制度を受けると自己負担が減額されます

自己負担が、原則1割となります。
指定医療機関・薬局等で払う個人負担額が軽減されます。
自己負担分には月あたりの上限が認められ、それ以上の支払いは生じません。

手続き担当窓口は、現在お住まいの市町村{市役所(保健所、町村役場)、保健福祉センター等}となります。
以下のURLでお調べ下さい。

京都市にお住まいの方

京都府にお住まいの方

滋賀県にお住まいの方

大阪市にお住まいの方

大阪府にお住まいの方

厚生労働省

その他の地域にお住まいの方は、現在お住まいの市町村へお問い合わせ下さい。

  • Contents
  • HOME
  • 初めて受診される方へ
  • 医院紹介
  • 医師紹介
  • 診療案内
  • カウンセリングについて
  • 病気の説明
  • アクセスマップ
  • Q&A
  • リンク集
  • NEWS:京都新聞の一面に粟野菊雄院長の記事が掲載されました。